雨音の日記。

日々の思いを書いてます。誰かがクスッて笑ってくれたらイイなぁと思いながら書いています。

不思議な夢。予知夢?

こんな話は、それが何?って感じだから誰にも話した事無いのですが…。

 

私、若い頃から、何度も何度も見る夢があります。夢って言っても、セレブになりたいっ!とかの、夢じゃなくて…。

 

寝て見る方の夢です。

 

私、夢見てないのか、覚えてないのか、朝まで夢を覚えてる事、ほとんど無いんです。

 

けれどその夢は、いつもハッキリと覚えていて、またあの夢か…って感じで。

 

その夢はある神社(?)に歩いて向かう夢なのですが、

その神社はどんな願いも叶うから、頑張ってたどり着かなきゃって思いながら、

急な山道を歩いているんです。そして、最後のカーブを曲がりきると…、

パーッと目の前が開けて、赤い柱のお社が見えて…やっと来れた~って、泣いてる夢なんです。

 
f:id:febkmm:20170628221502j:image

 (画像:伏見稲荷大社)

この夢に出てくる場所は、見覚えがなくて、たぶん行った事ないのに、知ってるような気がするんです。

何故か。そして、なんの根拠もないのに実在の場所だってなんとなく信じてるんです。

 

テレビで伏見稲荷とか、厳島神社とかの番組があると、食い入るように見たりしてる(笑)

 

でも、まだこの場所は見つからないんです。

 

なんでこの夢だけ何度も見るのか?

なんで、知らない場所に行く夢なのに、

毎回同じ風景、草花や曇り空まで鮮明に覚えていて、妙に生々しいのか?

 

何かの暗示なのか、予知夢なのか、分からないのですが、

いつか、あの夢の場所が見つかるような気がしてるんです。