雨音の日記。

日々の思いを書いてます。誰かがクスッて笑ってくれたらイイなぁと思いながら書いています。

今回の検診では異常所見が疑われます。

f:id:febkmm:20170721150452j:plain
毎年受けていた集団胃検診。
今年はこんな通知が来ました。

* 今回の検診では異常所見が疑われます。

見た瞬間………。奈落に堕ちていくような感覚。
どうしよう………。
動揺しますよね!
私も動揺しました。

まず、一番に思ったのは
最近の胃の調子の事。

変わった事、無かったか?
無い…。
無いと思う…。
無いんじゃないかな?
まぁちょっと覚悟はしておけ。って、

ふざけてる場合じゃなく、ガチで考えたけど、いつもと変わらなかった。

毎年異常なしで来ていた通知。今年だけダメだったのは何故だろう?

何にも心当たりがないのに、
なぜだか、最悪を考えた。

私が病気になったら、息子はどうするだろう?

私はあと何年生きられるだろう。

ああ…そうだ、いつ何があってもいいように、しまむらにパンツ買いに行こう。

今まで、ヨレッヨレのベージュパンツ。でも誰が見る訳じゃなしって何となく履いていたパンツ。このパンツでは死にたくない!!

勝負にパンツが必要ならば、最高級ワコールパンツとかで勝負してみようか?

…と強く思った。

散々うろたえて、それからもう一度読み返してみたら、
保健センターに再検査用書類を取りに来いって書いてある!

そうだ!再検査を受けなきゃ!

保健センターに書類を貰いに行き、指定病院に胃カメラの予約。検査予約はは2日後だった。

生きた心地もしないまま、2日間ネットで
「胃検診 再検査」や
「胃ガン 自覚症状」や
「胃 再検査 病名」など、

検索しまくって、泣いた。

そして、命のカウントダウンが始まった(勝手に)。

自分のこれまでの人生やこれからの人生を思った。

ずっと、お金使わないように我慢して生きてきた。息子の進学の為にと、少しのお金も切り詰めて生活してきた。

でも、死ぬ前にやりたい事が私にもあった。

生きるのが精一杯の我家では、到底無理だと諦めていた事。

そんな事を思い出した。

どうしてもしたい事。

憧れの長崎に行くこと。
大好きなブロガーさんがいます。いつか行ってみたかったのです。長崎。

明日、病気を宣告されたら、
誰の反対を押しきっても、
長崎に行こうと心に決め、

今日、再検査。

結果、

胃ポリープでした。( ^ ^)r゛

良かったです。
この世の中が輝いて見えます!!
f:id:febkmm:20170721163349j:plain
こんな温度も有り難く感じてしまうほど、この世の中は素晴らしい!!

長崎に行くのは、また、ちょっと先送りになりましたが、
自分が本当にやりたい事が今回の事で分かりました。

お金貯めて、絶対に実現させます。元気があればなんでも出来る!気がしています。普通の日が有り難く感じられた出来事でした。